• 最近のコメント

  • 最近のトラックバック

  • カレンダー

    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -

  • プロフィール

    Tanzan

    Author:Tanzan
    院長プロフィール

    シドニ−南龍気功整体院達青館 院長
    大阪-心斎橋丹山-轟気功整体院 院長

    南龍梁山泊連盟認定 気功師−整体師
    日本古武道伝 南龍整体術 師範

    関口流柔術富田派 奥伝目録 
    日本少林寺武道専門学校 第4期
    専門課程 師範科卒 少林寺拳法五段
    少林寺拳法世界連合 シドニー支部長
    少林寺拳法世界連合評議委員
    オーストラリア少林寺拳法連盟連盟会長等を歴任.
    10歳より柔道をはじめ剣道、空手、古武道など、武道歴は40年に亘る。
    受賞歴 
    1980年 オーストラリア極真会主催 
    第4回全豪空手道選手権 軽量級第3位

    2001年 少林寺拳法パリ世界大会
    4段以上の部優良賞ブロンズメダルを受賞。

  • 検索フォーム


2010/09/29(Wed)

正拳突

先生の最初の本の中で衝撃力の比較実験がありました。

正拳突での比較では、日拳、キック 少林寺等の縦拳系が空手の正拳突
を大きく上回る結果となりました。

一撃必殺を謳うわりには数値が低いとの結論でしたが、ここに空手に
対する一般武道修行者の誤解、認識不足があります。





Home | Category : 動きについて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/09/28(Tue)

正拳突き

本屋さんで、懐かしい名前の先生の本を見つけました。

バイオメカニクスの先生で自らも少林寺拳法やサイクリングを
実践される先生です。

20何年前バイオメカニクスという耳慣れない言葉と共に衝撃力実験の
レポートまとめられた本を出版されました。

引き続き研究を続けておられていたようで、今回も武術の秘伝技術解説の
様なものを書いておられます。

20年前の本では各種のキック、空手、拳法、等の同じ名前の技による比較をされていたのですが、武術の本質がわからないゆえに結論が頓珍漢になっていました。

今回は、武術ができると称している男を題材にあーでもないこうでもないと書かれています。

まじめな方だけに残念です。
Home | Category : 動きについて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/09/28(Tue)

剄力

剄力は小が大を倒すことのできる一つのカギになります。

力を有効に使い最良の効果を出す。

からだの使い方一つで、違う世界を体験することができます。
Home | Category : 動きについて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2010/08/11(Wed)

力の種類

力を出す??
力を使う??

効率的な動きを作るために必要な条件を考えると、どちらがより大事でしょうか??
Home | Category : 動きについて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
2010/08/09(Mon)

動きの最適化について

動きの最適化へのアプローチ

もっとうまくなると−もっと強くなる
もっと強くなるともっと楽しくなる
もっと楽しくなるともっとうまくなる。

この循環で人は上達するとぼくは思っています。

上達するには、身体にとって自然で無理のない動きを身につけること
が重要です。

自然な効率のいい動きを身につけるポイントを知れば、あなたもすぐに
上達します。

練習しているのに、なかなかうまくなれない、動きが安定しないのは、
するべき動きを理解することができずに、無駄、無理やムラのある
動きをしているからです。

からだの使い方がわかっていないために、自分では力が出ていると感じる
が、(力感は発揮しているが)、出しているエネルギーが運動量に
変わっていない点に注目して動きの質の向上をはかりましょう。

自分の筋力だけに頼るのではなく、重心操作によって生まれる効率的な
力の使い方や筋力以上の力が出せる、シンプルで効果的なからだの使い方
を勉強しましょう。

そのためには、自分の重心位置を知ることから始まって、重心操作を基本とした動きを理解することが重要です。

重心の操作がうまくできるようになると、安定した効率的な動きを身につけることができます。

重心の安定からうまれる、呼吸の安定が、心の安定した効率のいい動きを生みだします。

Home | Category : 動きについて |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback
Home Home | Top Top